3/1-3/10 毎日開催 はじめてのお水取り

3/1-3/14 東大寺二月堂においてお水取りこと修二会が行われます。

修二会期間中は毎日十一名人の僧侶、練行衆が本尊十一面観音に祈りを捧げています。

修二会と聞くと、勇壮な松明を思い浮かぶ方が多いかもしれません。お松明はもちろん修二会の象徴としてたくさんの人々に愛されていますが、その後に二月堂内で行われる儀式が要です。お松明後に、二月堂の局(つぼね)とよばれる場所に上がり、この儀式を聴聞することができます。

暗闇に浮かぶ灯明、煤の匂い。練行衆の声明。天平の時より続く、祈りの行法に息を飲みます。

修二会は“不退の行法”と呼ばれ752年より現代まで続いています。歴史も長く複雑なため、一度聴聞しただけでは、全貌を掴むことは困難です。今回、修二会期間中に併せて「はじめてのお水取り」を開催いたします。お水取りの歴史や行の見どころなどを分かりやすくお話しいたします。聴聞に行く前に是非受講くださいませ。

・期間 3/1-3/10

・時間 20:30-21:30 (1時間)

・費用 1500円+1ドリンクオーダー (お菓子付)

・予約方法 前日までにお電話もしくはメールをお願いいたします。返信があり次第ご予約確定となります。24時間以内に返信いたします。guesthouse.kohaku@gmail.com 0742-81-4236